40代 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? 40代 看護師の記事一覧

40代の看護師が再就職で難しいことは?

40代の看護師が再就職で難しいのはどういったことがあるのでしょうか?

再就職ということはブランクの問題も当然ありますが、他にも起こりうる問題を説明します。

40代の看護師は再就職による方向性が偏りがち

40代の看護師が再就職で難しいと考えることの1つに、方向性があります。簡単に言うと、キャリアを追求するのか、それともプライベートや家庭との両立なのか、といった感じですね。

キャリアを追求する場合の再就職は、今までの経験を活かして同じ分野を追求できる環境を求める傾向にあります。

逆にプライベートや家庭との両立を重要視するのであれば、休日や残業、夜勤の有無などの条件面によって再就職先を決定していきます。

もちろん、各々どちらかだけを希望しているというわけではありませんが、40代の看護師となると、比較的自分が出来上がっていますので、偏った方向性になりがちです。

また、求人側でもブランクがあって再就職を考えている看護師に関して、再就職支援を行いつつも、厳しい条件を伝えることもあります。

例えば、夜勤はしないといけない、残業は月にこれくらいある、希望休は絶対取れるとは限らない、などを面接時に面接官から言われることもあります。

つまり、40代の求職側はキャリアとプライベートのどちらかに偏り、求人側は40代の看護師のそういった傾向を知りつつ、厳しい条件を伝えることでプライベートとの両立を楽観的に考えていないか慎重に見極める採用担当者と、よく精査しないでとりあえず採用してみる採用担当者に分かれます。

40代の看護師の再就職の際は、自分自身の方向性に対して、採用担当者がどちらのタイプの姿勢で対応してくるかという点も重要なことなのです。

40代の看護師 再就職で失敗するケース

40代の看護師は再就職で偏った方向性になりがちと説明しました。偏ったという中に、自分自身の勝手な思い込みも増えてきます。

物事にはメリット、デメリットが各々存在しますが、その一方だけで解釈するようになることが40代以降多くなります。

つまり、自分にとってのメリットとなる側面だけで解釈し、その結果入職後に「こんな職場だと思っていなかった」となります。

逆に、自分にとってのデメリットとなる側面だけで解釈するケースの場合は、なかなか再就職先が決まらない、その中で最終的に妥協、もしくは適当に決めてしまって、入職後後悔するということがあります。

こういった状況に対応するためには、第三者の様々な角度からの意見、アドバイスが必要になってきます。というのも、自分では様々な角度から見ることができなくなっているためです。

第三者という立場でアドバイスをもらえる機関として、看護師転職支援サイトがあります。

転職コンサルタントは、客観的な意見も言ってくれますので、考えが凝り固まってしまっている時に利用すると、新しい可能性が見えてくるかもしれません。

40代の看護師 再就職で成功するケース

40代の看護師が再就職で成功するケースは、面接時にしっかりと情報の確認をし、イメージを膨らませた上で入職することが大切です。

また、思い込みによるイメージではなく、正確な情報をどれだけ入職前に得ているかも重要なことです。

しかし、面接時に情報を確認しただけで十分なのでしょうか?

基本的に面接官はメリットとなるような言い方をすることが多いです。

例えば、残業の平均時間を確認した際に、月10時間程度と聞いていたのに、実際に入職すると月30時間程度残業が存在しているというケースも少なくありません。

この場合は、病院全部署、残業が少なめな外来なども含めての残業の月平均時間というケースが多く、嘘ではありません。しかし、都合の良いように面接官が話をしている可能性が高いことは知っておきましょう。

その上で、より正確な情報を得た上で、再就職先を探すためには、看護師転職支援サイトを利用するという方法があります。

看護師転職支援サイトの転職コンサルタントは、求人側の担当者から多くの情報を聞き出していますし、実際に勤務したことがある看護師からの情報も得ています。

状況はいろいろと変化しますので、全ての情報が信頼できるものとは限りませんが、雰囲気を掴むことは出来るでしょう。

また、あなた自身の再就職に対する方向性に迷いがある時、他の選択肢も知りたいという時にも、看護師転職支援サイトが役に立つ可能性があります。

現状の想いや状況を転職コンサルタントに説明し、様々な可能性を見出していきましょう。

40代の看護師求人に強い転職サイトは


  • 看護roo!

    看護roo!

    40代の看護師求人を探すなら、まずは看護roo!です。あなたのこと、そしてあなたがなぜ40代で転職または再就職をするのかについて、じっくりと担当さんにお話して下さい。※対応…首都圏・関西・東海のみ

このページの先頭へ