40代 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? 40代 看護師の記事一覧

40代の看護師 男性だとどういった職場があるの?

40代の看護師が男性の場合、どういった職場があるのでしょうか?

というのも、男性看護師が増えているとはいえ、まだまだ男性看護師の職場が限定的である印象がありますよね。40代の男性看護師が活躍する場を紹介します。

40代の看護師 男性の場合はやっぱり精神科?

40代の看護師で男性の場合、やはり最も活躍できる場としては精神科があります。精神科の場合は、現場のスタッフだけでなく、40代であれば管理職になっているケースも少なくありません。

仕事内容の中で、患者様が暴れた時の対応なども含まれるため、男性が好ましいともなっていますが、精神科の経験年数も男性看護師の方が長くなっていることが多いです。

というのも、男性看護師は精神科でしか勤務経験がないことも多いためです。新卒で精神科の病院で勤務を開始したとすると、40代で精神科20年以上の経験になります。

精神科は専門分野でもありますので、長年のキャリアがある看護師を重宝します。その結果が管理職などですね。

40代の男性看護師が活躍できる職場として精神科を挙げましたが、これはあくまで20年以上の精神科のキャリアがある可能性が高いためで、即戦力でなけければ精神科も厳しいでしょう。

40代の看護師で男性の場合は救急という選択肢も

40代の看護師で男性の場合、経験があれば救急病棟や救急外来という選択肢もあります。40代であれば、役職としても迎え入れられる可能性があります。

男性看護師は数が増えてきているとはいえ、一般的になっているとまでは言えません。その中で、上記で説明した精神科以外であれば救急病棟や救急外来、救命救急センターなどが候補として挙がります。

また、似ている分野としてオペ室も候補になりますね。何度も繰り返しますが、あくまで40代の男性看護師の場合は経験があってのことですが。女性の看護師も40代以降に求められていることは一緒ですけどね。

40代以降の経験がある男性看護師が救急の分野で重宝されるのは、激務にも耐えることができる体力が備わっているためです。女性よりも男性を積極的に採用する職場が重要視する点はここですね。

職場によってどういったスキル、そして体力が必要になってくるのか、それを把握することで求められている環境で仕事を行うことができます。

40代の看護師 男性の職場に介護施設もある?

40代の看護師 男性の場合に、介護施設での勤務という選択肢も増えてきています。というのも、介護スタッフは男性も多くなっているため、看護師に男性がいても違和感がないためです。

逆に介護スタッフ、看護スタッフ共に男性も女性もいるとなると、バランスが良くなって人間関係が良くなるケースも有ります。

やはり、同性だけに偏ってしまうと難しいことが増えてきますので、男性も女性もバランスよくが理想ですね。

また、仕事内容の中にも力仕事が多くなっており、それが男性看護師を好む理由の1つになっています。ある意味、精神科と似ているところがあるかもしれませんね。

例えば認知症の入居者が多い介護施設になると、急に暴れたりすることもありますので、男性看護師がいて対処できる環境が安心なのです。

上記で精神科や救急分野の説明の中で、経験が必要と言いましたが、介護施設分野はそれ程経験を必要としていないことも魅力の1つです。

つまり、40代の男性看護師が未経験から勤務できる可能性があるということです。ただ、看護師の経験が全くないのは難しいので、いくらか病院などでの経験はある方が良いですね。

もし、介護施設を希望していて、あなた自身の経験で介護施設での勤務が可能かどうか心配な方は、看護師転職支援サイトを利用すると良いかもしれません。

このように、40代の男性の看護師が活躍できる職場はいろいろとあります。ただ、その中でもやはり最も可能性が高いのは精神科、もしくは救急分野ですね。

今までの経験を活かしての転職であれば、やはり給料などの条件面もアップ出来る職場にしたいと思います。

この場合も、看護師転職支援サイトを活用し、あなた自身の経験を活かして仕事ができ、好条件を引き出せる職場を探してもらうと良いですね。

転職の場合、給料の提示などは個人個人の経験等によって異なります。交渉のプロでもある転職コンサルタントに、より良い条件を引き出してもらいましょう。

40代の看護師求人に強い転職サイトは


  • 看護roo!

    看護roo!

    40代の看護師求人を探すなら、まずは看護roo!です。あなたのこと、そしてあなたがなぜ40代で転職または再就職をするのかについて、じっくりと担当さんにお話して下さい。※対応…首都圏・関西・東海のみ

このページの先頭へ