40代 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? 40代 看護師の記事一覧

40代の看護師 独身でも大丈夫ですよ!

40代の看護師で独身の方は結構多いです。未婚の方もいれば離婚歴がある人もいますが、40代独身看護師で輝いている方は多いです。

もし、あなたが不安に思っているのであれば、このコラムを読んで安心してくださいね。

40代の看護師が独身である理由

40代の看護師が独身である理由はいろいろとあります。結婚する気がなかったという方もいれば、結婚したけど上手くいかずに独身に戻った、という看護師も多いです。

しかし、その多くが独身であることを後悔していません。逆に活き活きと仕事をしている方が多いですね。その理由をいくつか挙げてみます。

高年収者が多い

看護師が結婚し子育てや家事を行っていく上で、やはり仕事を辞めたり、パート勤務に切り替えたりするケースが多いです。つまり、物理的に仕事に打ち込むことができなくなります。

そして、気持ちの面でも、40代独身看護師とは違い、仕事に対してスキルアップをそれ程求めなくなります。その差が年収に現れることになります。

40代独身看護師は専門スキルを身につけ、年収500万後半以上になっているケースが少なくありません。

そして、その収入を全て自分で使える(独身であっても子供がいれば別ですが)ことで、プライベートも充実しています。

20代の場合は仕事に打ち込むとなるとプライベートを犠牲にしてしまうことが多いですが、40代になると余裕ができます。

効率的に仕事をこなせるようになり、お金と時間両方を手に入れることができているのです。

仕事にやりがいを感じている

これは独身であってもなくても一緒ではないか、と思うかもしれませんが、看護師の仕事は奥が深いものです。

専門的なスキルを磨き、多くの患者様に接する中で、看護師としてのやりがいを強く感じるようになります。

つまり、経験年数とその間どれだけ真剣にスキルアップを望んで仕事に取り組んだかで、同じ業務を行ってもやりがいの感じ方が違います。

真剣に看護と向き合った20年によって、看護業務のやりがい、楽しさが倍増、3倍、4倍になるというのが、40代独身看護師が活き活きと仕事をしている大きな理由です。

40代の看護師 独身となるとやはり将来が不安?

40代の看護師で独身の場合、やはり将来のことが不安になるようです。多分、あなたもそうではないでしょうか?

ここでいう将来というのは、定年退職後の孤独であったり、この先結婚することなく一生を終えるかもしれないという焦りもあるでしょう。

確かに、一般的にも40代の独身女性は、結婚に対して相当な焦りを感じていることが多いですよね。

しかし、看護師の場合はそれ程焦る必要はありません。少なくとも定年退職後も様々な仕事があるからです。

看護部長などの役職を経験していれば、講演の依頼などもきます。看護協会で研修のお手伝いや若い看護師の転職支援などに携わることもできます。

また、病院や介護施設でも定年後の再雇用は多いです。身体が元気な限り、70歳を超えても、場合によっては80歳を超えても仕事をすることができるのです。

そういった中で、活き活きと仕事をしていると、若返ります。その結果として良い出会いが50歳、60歳でも十分に可能性があります。

40代になってくると、自分磨きをどんどんしていくと良いでしょう。看護師の場合は、その方法の1つが仕事に打ち込むことです。

そして、やりたいことを追求することですね。もし、40代で自分がやりたいことを追求するために転職したいと考えるのであれば、看護師転職支援サイトの転職コンサルタントを利用すると良いでしょう。

あなたのやりたいことを汲み取り、様々な提案をしてくれるはずです。その中で、自己実現できる仕事を選択し、自分らしく生きるようにしてみてください。

40代で独身であることが全く気にならなくなり、逆に独身でよかった、と思えるかもしれません。

40代の看護師求人に強い転職サイトは


  • 看護roo!

    看護roo!

    40代の看護師求人を探すなら、まずは看護roo!です。あなたのこと、そしてあなたがなぜ40代で転職または再就職をするのかについて、じっくりと担当さんにお話して下さい。※対応…首都圏・関西・東海のみ

このページの先頭へ